稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人によるABEMAレギュラー番組『7.2 新しい別の窓#38』(後3:00〜10:12)が2日、放送された。

 番組では、今を時めく注目声優をゲストに迎える「人気声優企画」を実施。コーナーには、三ツ矢雄二をはじめ、山寺宏一、梶裕貴、石川由依、伊瀬茉莉也、武内駿輔ら人気声優が集結した。

 香取が10代のころに、アニメ『赤ずきんチャチャ』で共演していた三ツ矢は、「レギュラーで1年ほど一緒だったよね」と語り、「そのころ(香取さんは)忙しすぎて寝る間も惜しんで仕事をしてたから、スタジオで本番まで寝てるんですよ。それで出番がきそうになると起こすんです。すると、パッと台本を持って前に行って、ピタリとあてるんですよ。『こいつは天才か!』『やっぱり選ばれし人間なんだ、アイドルは』と思いました」と、当時のエピソードを明かした。