アカデミー賞、ゴールデン・グローブ賞、アニー賞の三冠を達成したディズニー&ピクサー『ソウルフル・ワールド』の前日譚となるショートムービー『22番 vs 人間の世界』が7日より、ディズニー公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」で独占配信。公式You Tubeチャンネルで特別映像が解禁された。

 長編アニメーションの『ソウルフル・ワールド』は、生まれる前のソウル<魂>の世界を舞台に、音楽教師ジョー・ガードナーと“こじらせ”ソウル22番の大冒険を描き、人生を輝かせてくれる“人生のきらめき”を見つけるストーリーを展開。

 ショートムービー『22番 vs 人間の世界』は、22番がジョーと出会う前の物語。自分の“やりたいこと”(人生のきらめき)が見つけられず、「人間の世界に行きたくない」とソウルの世界に何百年も暮らし続けていた22番は、5つの新しいソウルと徒党を組んで反乱を起こす。ところが、仲間たちに予期せぬ結末が訪れ、22番の反乱は人生の驚くべき意味を知るきっかけとなるのだった…。

 今回解禁された特別映像では映画でもおなじみのソウルの世界で、22番が5つのソウルをこっそり選び、秘密組織を結成するシーンを見ることができる。その名はなんと“アポカリプス”(黙示録)。ひねくれ者の22番と5つのソウルたちが起こす大騒動の行方はいかに!?