お笑いコンビ・くりぃむしちゅーの上田晋也、俳優の藤木直人、モデルの森泉がMCを担当する日本テレビ系『おしゃれイズム』の最終回がきょう26日、放送された。2005年4月の放送開始から、およそ16年半におよぶ歴史に幕を閉じた。

 上田は「16年半、長い間応援していただいてありがとうございました。藤木くんと泉ちゃんに関しては僕の息子の名付け親。出してくれたアイデアで僕は漢字を考えてつけたくらいで。いったんお別れになるので、息子の改名を考えております(笑)。本当に長い間、ありがとうございました!」と2人に感謝。森は「いっぱい良い思い出があります!またね〜」と短くコメントした。

 藤木は「僕はトークバラエティのレギュラーが初めてだったので、すごく不安がありましたけど、始まってからはただただ楽しい時間でした。16年半続いてきたのは、おもしろいトークを引き出してくれた上田さん、自由奔放な泉ちゃん、支えてくれたスタッフ。何よりも見てくださった視聴者のみなさんのおかげだと思います。日本一のMCの上田さんと、世界一自由な泉ちゃんと過ごせた時間は僕にとって財産です」と番組にかかわるすべての人に感謝の思いを告げた。

 最終回には、藤木の師匠・椎名桔平。森の妹・森星がプレゼンターとして出演。さらに、上田の相方・有田哲平がサプライズで登場。ラストは、藤木が番組エンディング曲「Sky」を生演奏して締めくくった。

 後枠では、山崎育三郎と井桁弘恵がMCを務める『おしゃれクリップ』が10月10日からスタートする。ゲスト本人が、自身の『おしゃれ』をプロデュースし、普段のイメージとは違う服・メガネ・メイク・髪型…など、やってみたい「おしゃれ」に身を包む内容となっている。