グローバルボーイズグループ・JO1 が、29日に発売されるグラビア週刊誌『anan』2399号(マガジンハウス)の通常版表紙とスペシャルエディションの表紙を飾る。デビュー4周年を迎えてグローバルに注目が集まる11人が、約4年ぶりに『anan』の表紙を飾る。全く異なる表情を切り取った2バージョンの表紙・グラビアで、JO1の深い魅力を余すところなく届ける。

 今号は、ポジティブなマインドを育てるための「自己肯定感の高め方。」特集。圧巻のカリスマをまとって、デビューから彼らを追いかけ続けてきた『anan』に全員で久しぶりのカムバックとなる。今回は、表紙だけでなく中面の掲載カットも異なる“STAGE”と“RELAX”の2バージョンを発売。各24ページ、計48ページの大ボリュームのグラビアに11人のさまざまな表情をたっぷりと詰め込んでいる。

 デビュー以降、全シングルが主要音楽チャートで1位を獲得し、海外からの注目も熱いJO1。さらに音楽活動以外でも、メンバーそれぞれがドラマ、映画にバラエティーと幅広く活躍中。そんなJO1の“STAGE”での力強い表情から、自然体で柔らかい“RELAX”した姿まで、オンとオフの表情を切り取ったメンバーひとりひとりの魅力満載のグラビアとなっている。

 デビュー4年を迎えて更なる成長と躍進を目指すJO1。今回のグラビアは、そんな彼らの「オンタイム」である舞台上での圧倒的オーラを表現する“STAGE”と「オフタイム」の自然体な表情を切り取る“RELAX”の2バージョンで展開。通常版には“STAGE”、スペシャルエディションには“RELAX”の各24ページ、合わせて48ページのグラビア・インタビューが掲載となる。

 “STAGE”の撮影では、黒を基調とした11人11様のスーツやジャケットスタイルでクールな姿を披露。楽器ケースや機材ケーブルが散らばるセットで、力強さや艶やかさ、クールなまなざしなど11人それぞれの個性で観客を魅了する、アーティストとしての表情を捉えた。11人の集合カットは圧巻のオーラを放っている。

 “RELAX”では、白やベージュの衣装に身を包むメンバーが暖かな光のなか、大きなソファーで安らぐナチュラルな姿を撮影。ステージを一歩降りて、オフタイムに見せる柔らかな表情を切り取っている。どちらの撮影でもしっかりとテーマを汲み取ったポーズをカメラに向けてくれたメンバーたち。撮影中はとにかく和気あいあい。“RELAX”では、メンバー同士ふざけ合う姿もキャッチしている。2バージョンのグラビアで、JO1のオンとオフ、両面の姿を堪能できる。

 インタビューでは、29日に発売を控えるニューシングル「HITCHHIKER」の聴きどころや4周年を迎えた現在の想いなどを直撃。また、「自己肯定感の高め方。」特集にちなみ、前向きになるための言葉やポジティブ習慣についても聞いた。更なる躍進を目指すグループへの熱い気持ちが見えるソロインタビューから、メンバー同士のエピソードも盛りだくさんの座談会まで、読み応えたっぷりのインタビューとなっている。