俳優の長谷川博己が主演を務める、TBS系日曜劇場『アンチヒーロー』(毎週日曜 後9:00)の公式SNSが更新され、大島優子、木村佳乃、野村萬斎のオフショットが公開された。

 公式SNSは「第9話まさかの衝撃的すぎた!!そんな風に思っている皆さんに…こちらの3shotを」とつづり、まさかの裏切りをみせた白木と検察側の緑川、そして黒幕の伊達原が仲良く寄り添う一枚を投稿した。

 ファンからは「かわいいだけじゃない女優大島優子のポテンシャル解放です 白木さんは明墨先生のさしがねとみてますが…wどうでしょう?w 最高に盛り上がってきました」「はぁ〜?!あんたなんでそこにいんのぉー??!!って、声出ましたよーまったくねー。大島優子待ってましたっっ」「白木は本当に裏切り者?緑川さんも味方になるといいな〜」「白木さんと緑川さんが結託して動いてるに1票です。最終回楽しみにしています!」などの声が寄せられている。

 本作は「弁護士ドラマ」という枠組みを超え、長谷川博己が演じるアンチヒーローを通して、視聴者に“正義とは果たして何なのか?”“世の中の悪とされていることは、本当に悪いことなのか?”を問いかけ、スピーディーな展開で次々に常識を覆す。正義と悪が入れ替わり、善人が悪人になってしまう。まさにバタフライエフェクトのような、前代未聞の逆転パラドックスエンターテインメントを届ける。