4人組音楽ユニット・最終未来少女の藤咲凪(24)が、18日放送の日本テレビ系バラエティー『踊る!さんま御殿!!』(後8:00)に出演。「子育てに奮闘するパワフルママ」と題した企画で登場した藤咲は、初々しくトークを行っていった。

 藤咲を紹介するテロップでは「結婚・出産でアイドル引退→22歳で離婚し活動再開 アニメ『推しの子』のヒロインのようだと話題!」との文言が。明石家さんまが「もともと、地下アイドルやってんな?それが売れずに、結婚して、子ども生まれて…」とトークを行っていった。

 藤咲が「(子どもは)2歳と4歳です。北海道で2年前まで専業主婦していて、シングルになったタイミングで、子どもを育てなきゃ、稼ごうって思って、東京に出てきました」と明かすと、さんまも「2人の子持ちで、東京出てアイドルやろうと思って、今成功しているわけ?」と驚き。藤咲が「うれしいです、ここにいられて」と満面の笑みを浮かべると、さんまも「その話、ホンマ?『推しの子』に合わせたんじゃないの?」とたまらず確認すると、藤咲は「ホンマです!」と笑顔で答えていた。