2020年に史上最年少18歳で『グラミー賞』主要4部門を独占受賞した米シンガー・ソングライター、ビリー・アイリッシュ(22)が21日、テレビ朝日系『ミュージックステーション』(後9:00)にトークで生出演した。ビリーが日本のテレビ番組の生放送に出演するのは初となった。

 ビリーは5月にリリースした3rdアルバム『HIT ME HARD AND SOFT』のプロモーションで19日に来日。20日には都内で50人を対象にしたトークイベントを、きょう21日にタワーレコード渋谷店で先着100人を対象にした緊急サイン会を行うなどして日本のファンと交流している。

 番組冒頭、鈴木新彩アナウンサーが、ビリーがMステのスタジオに向かっていることを紹介。そして、番組中盤に到着したビリーは、Mステ名物の階段降りで両手を振りながらにこやかに登場した。

 この日Mステ初登場となったNewJeansとは軽くハグをし、昨年の米野外フェス『ロラパルーザ』以来の再会を喜びながらタモリの隣へ。ビリーは「タモリさんとセルフィを撮りたい」とおねだりし、自らスマホでツーショットを撮影をしはじめた。後ろにいたINIやTravis Japanも必死に映り込もうとし、INIの松田迅は「オーマイゴッド!」と歓喜した。

 それに気づいたビリーは、NewJeansらにもカメラを向けて、さながら写メ会に。ふだんとは逆の立場で出演者たちがファンとなって大盛りあがりとなり、「送ってください!」とビリーに写真をおねだりしていた。

 ビリーはMステ出演に先駆け、自身のインスタグラムのストーリーズを更新し「MIIIIIGHT STOP BY MUSIC STATION TONIGHT :)」と投稿。午後7時には、ビリーの日本公式アカウントで「ビリー・アイリッシュがこのあとMステにチラッと遊びに行きます!ビリーが生放送のスタジオに行くのは日本初です!」と正式に発表していた。

■6月21日放送『ミュージックステーション』出演者・楽曲
INI「LOUD」
GLAY × JAY(ENHYPEN)「whodunit」
Travis Japan「Sweetest Tune」
NewJeans「OMG」「Supernatural」
MY FIRST STORY × HYDE「夢幻」
※50音順