「覚悟を決めるだけ」というキャッチコピーが衝撃的な『メザミー』は、ついつい寝坊してしまう人に向けた“究極のアプリ”として注目を集めている。寝坊や二度寝をすると課金される仕組みで、課金を解除するためには自宅から離れる必要があるという。

 「昨日の夜、遅かったから」、「疲れてるのかな」などと、寝坊や二度寝を繰り返す人はいつも言い訳ばかり。そんな全世界の寝坊助たちが言い訳をしないように。そして朝の時間を有意義に過ごしてほしいという想いから、メザミー社が開発したのが『メザミー』というアプリである。これまでウェブアプリとして提供されてきたが、21日にiPhoneアプリとしても配信された。

 使い方は、地図上で「自宅」などの起床場所を設定し、家を出る時間を設定する。そして、“万が一”寝坊や二度寝をした場合に課金される金額を設定(100円から自由に設定が可能)。最後にクレジットカードを登録する。

 課金を解除するには、設定した時間までに起床場所から100メートル以上離れてボタンをスライドしなければならない。もし解除できなかった場合、設定した金額が課金されるという。なお、設定した時間の6時間前であればキャンセルできる。

 もちろん、寝坊しなければ永遠に無料。その場合、ユーザーを励ますように、課金されていたかもしれない“回避額”が表示される仕組み。利用者からは「寝起きの一瞬の甘えが命取り」、「ヒリヒリして楽しい」、「本当に寝坊したくなければ“覚悟”の金額を設定すべき」などと高評価の声が寄せられている。