夏至を境に切り替わる「陰」と「陽」のパワー
これからはデトックスを意識するとGOOD

一年の中で最も日の出から日の入りの時間が長い夏至は、「陽」のパワーが最大限になるといわれている日でもあります。

運気の切り替わり時期にもなり、良くない習慣を改善したり、体調を立て直したりする時期にもぴったりだそう。

これからは年末にかけて、少しずつ「陰」の気が強くなっていきます。
夏至からの日々は、デトックスを心掛けた生活をすると、冬至のころに
また良い流れにのれるそう。

そこで、デトックスにおすすめの「スープ」「マッサージ」「腸活」の記事をまとめました。

ぜひ、チェックしてみてくださいね。

季節の変わり目のだるい体に!
簡単だしスープでデトックス

ふと気づくとなんだか体がだるくて重い……なんていう方もいるのでは。
そんな時におすすめなのが「だし」料理。和食の根幹を支える鰹昆布だしは、体内の滞りを促す効果があり、疲労回復や新陳代謝が期待されています。今回は簡単&効果的にだしを味わうことのできる方法の一つとして、「デトックスだしスープ」を紹介。
料理家の八代恵美子さんが、毎日無理なく美味しく続けられるだしレシピをご提案してくれます。これからの夏バテの時期にもパパッとできるレシピが重宝しそうです。

さする、押す、もむ、たたく。
朝夕3 分の「リンパマッサージ」で顔と足のむくみを解消


デトックスにぴったりなのがリンパマッサージ。自分で自分の体をやさしく触ることは、セルフケアにも役立ちます。
忙しい大人でもたった3分で全身すっきりする、経絡マッサージの方法をおさらい!

真藤舞衣子さんの、腸をキレイにする日々の食事と暮らし

いつでも溌剌としていて、ピカピカのお肌がまぶしい料理家の真藤麻衣子さん。
実は真藤さんは「便秘」という状態がよくわからないというほど快腸の持ち主。
その元気さと美しさの秘訣を再度チェックしてみましょう。

構成・文/大人のおしゃれ手帖編集部 画像協力/PIXTA
※画像・文章の無断転載はご遠慮ください