【吉方方位】9月8日〜10月7日までの運気をあげる方角は?九星分まるっと紹介

 楽しかった夏休みも終わり、あっという間に9月。ちょっとだけ過ごしやすくなりましたね。今回はリクエストがあったので、パワースポットについて書いてみたいと思います。

 パワースポットで世界的に有名な場所といえば、アメリカのセドナ。セドナは、ネイティブアメリカンによって昔から「聖なる地」として、大切にされてきた場所です。

 セドナでは、地球のエネルギーが渦を巻いて湧き出ている場所(これをボルテックスと言います)があり、このボルテックスに触れると、パワーを得られると信じる、世界中のファンが集まる場所となっています。

 ボルテックスが湧いている場所として有名な場所が、4大ボルテックス。4大ボルテックスの中で、ボイントンキャニオンは、ネイティブアメリカンが神聖な儀式をしてきた場所なため、今もなお大事にされている場所です。

 ボイントンキャニオンは、2か所の聖なる岩があり、女性性パワーを意味する「カチーナウーマン」。男性性パワーを示す「ノエル」があります。

 岩に性別があるというのは、とても面白い話ですが、女性らしさが足りないとか、女性的な気配りができないと思う人は「カチーナウーマン」で瞑想をすると、女性らしさのエネルギーを吸収することができます。逆に、男性らしらが足りなかったり、男性的なパワーを意味する統率力が足りないと思う人は「ノエル」で瞑想するとよいと言われています。

 ちなみに、あのウォルトディズニーもセドナを愛して住んでいたことがあり、ビッグサンダーマウンテンのモデルはセドナで見ることができますよ。
もっともっと書きたいところですが、今回はこの程度で。

【9月8日〜10月7日までの吉報方位】

■一白水星 (昭和20年・29年・38年・47年・56年/平成2年・11年・20年・29年)

 運気を、成長のために学習する「学習期4か月」と、学習したことを表舞台で披露し活躍する「活躍期5か月」に分けると「学習期4か月」の、1か月目にいます。

 今月から4か月は、自分を磨くための学習が始まります。過去5か月を振り返ってみて、知識不足を感じていたら新しい知識を吸収したり、プライベートが疎かになっていたら家族や恋人との時間を多くしたり、そんな今後を計画していきましょう。キーワードは、気持ちの変化。自分を変えようという気持ちでいると運気の波にのれそうですよ。
でも、今まで一緒に過ごしてきた相手は勢いで変えないでくださいね。

※今月の吉方位は文末をお読みください!

■二黒土星(昭和19年・28年・37年・46年・55年/平成1年・10年・19年・28年)

 運気を、成長のために学習する「学習期4か月」と、学習したことを表舞台で披露し活躍する「活躍期5か月」に分けると「学習期4か月」の2か月目にいます。

 今月は、あなたの存在感が人知れず出てしまう時期です。存在感があるので、仕事で頼まれることもあるでしょうし、評価されることもあるでしょう。でも肝心なことは、人から注目される時期だから特別なことをするのではなく、普段から、身なり、言葉づかいに気を付けるようにすることですよ。
恋愛は第3モテ期と言われている時期です。第3モテ期のあとは、しばらくモテ期と縁遠くなるので、この時期を有効活用してくださいね。

※今月の吉方位は文末をお読みください!

■三碧木星(昭和18年・27年・36年・45年・54年・63年/平成9年・18年・27年)

 運気を、成長のために学習する「学習期4か月」と、学習したことを表舞台で披露し活躍する「活躍期5か月」に分けると「学習期4か月」の3か月目にいます。

 実は今月、やる気が落ちてしまい、1人ですごしたい、でも、誰かに頼りたいという、センチメンタルな状態になりそうなときです。1人でいたいのか、誰かと過ごしたいのか、その時の自分の気持ちに素直になって、行動してみてくださいね。

 恋愛はセンチメンタルな自分に気持ちに素直になれると、二人の仲をグッと縮められるかも。社内恋愛が吉。

※今月の吉方位は文末をお読みください!

■四緑木星(昭和17年・26年・35年・44年・53年・62年/平成8年・17年・26年)

 運気を、成長のために学習する「学習期4か月」と、学習したことを表舞台で披露し活躍する「活躍期5か月」に分けると、ついに学習期の4か月が今月で終了します。来月からは、活躍期が始まるので、今月は未来の準備をしていきましょう。

 仕事面では、ここのところあまり評価されなかったかもしれません。でも、そういうことを含めて学ぶ時期なので、腐ることなくコツコツ実績を作っていきましょう。また、家庭に関する問題が生じる時期なので、引っ越しの話や、建替えの話は吉。

 恋愛は堅実な相手と縁ができやすい時なので、堅実派の異性が好みならば、この時期に出会いの場へ繰り出しましょう。

※今月の吉方位は文末をお読みください!

■五黄土星(昭和16年・25年・34年・43年・52年・61年/平成7年・16年・25年)

 運気を、成長のために学習したり吸収する「学習期4か月」と、学習したことを表舞台で披露し活躍する「活躍期5か月」に分けると、今月から活躍期の5か月が始まります。

 今月は、物事を始めるスタートの時期なので、気持ちだけは前向きです。でも現実が追いついてこないことを痛感する場面が多々ありそうなので、焦らず、着実に、確実に行動し、結果をだすようにしましょう。
 恋愛は、お付き合いしている相手の知りたくない過去が明るみになることがあるかもしれません。もしそんなことがあったら、とりあえず、相手の言い訳をきき、冷静になって考えましょう。

※今月の吉方位は文末をお読みください!

■六白金星(昭和24年・33年・42年・51年・60年/平成6年・15年・24年)

 運気を、成長のために学習する「学習期4か月」と、学習したことを表舞台で披露し活躍する「活躍期5か月」に分けると引き続き、「活躍期5か月」の、2か月目にいます。

 今月が、あらゆるチャンスに恵まれるときです。でも、こういう時は、普通に生活していると、なーんにも良いことが起こりません。良いことって、努力を積み重ねていても結果につながらない人が、結果を出しやすい時期です。今まで、何か頑張ってきたことがある人は、良いことあるといいですね。

 恋愛は、フリーの方は良い縁を見つけやすい時期です。あらゆる出会いの場に繰り出してみましょう。好調期は、「あっ」という間に終わるものなので、ステキな相手をみつけたら、すぐ連絡先を確保し、次の予定を入れましょう。それから、ステキな相手かどうかは、必ず3回会ってから判断してくださいね。

※今月の吉方位は文末をお読みください!

■七赤金星(昭和23年・32年・41年・50年・59年/平成5年・14年・23年)

 運気を、成長のために学習する「学習期4か月」と、学習したことを表舞台で披露し活躍する「活躍期5か月」に分けると「活躍期5か月」の真ん中、3か月目、一時停止、お休みのときです。
そのため、先月に比べると物事が思ったように進まず、身近な人にイライラをぶつけてしまいそうですが、イライラをぶつけてしまうと、自分の評価を下げてしまうので、言いたいことは3日後に言う!と肝に銘じてください。きっと、言わなくてよかったと思うはずです。

 恋愛も急がず、今までのことを振り返るとよいですね。良かったことより、悪かったことをたくさん見つけられると、これからもっと幸せになれますよ!

※今月の吉方位は文末をお読みください!

■八白土星(昭和22年・31年・40年・49年・58年/平成4年・13年・22年)

 運気を、成長のために学習する「学習期4か月」と、学習したことを表舞台で披露し活躍する「活躍期5か月」に分けると「活躍期5か月」の4か月目にいます。

 今月は物事が進む時期なので、気を引き締めてください。特に仕事が好調なので、仕事第一でいきましょう。またこの時期は、上司や年上の人とのお付き合いも大事にしてください。縁が深まり、きっと今後の仕事につながりますよ。

 恋愛は、パートナーがいる人は意識して相手と会う時間を作るようにしないと、忘れられます!会えないなら、自分の写真を毎日写メするのも一つの手ですね。

※今月の吉方位は文末をお読みください!

■九紫火星 (昭和21年・30年・39年・48年・57年/平成3年・12年・21年・30年)

 運気を、成長のために学習する「学習期4か月」と、学習したことを表舞台で披露し活躍する「活躍期5か月」に分けると「活躍期5か月」の最後の月、5か月目にいます。

 今月は、活躍期の最終月なので、やり残すことが無いよう、とにかく結果を残すことを目標にしていきましょう。今月は、楽しいことが生じやすい月で、交流会のお誘いも比較的多そうです。また、仲間と過ごす時間も楽しく過ごせそうなので、誘われたものにはドンドン参加してください。とはいえ、金銭的な支出が多くなりそうなので、計画的に!

 恋愛も好調なので、今月は公私ともに楽しんでくださいね。フリーの人は、最高のモテキなので、良い人に巡り会える可能性大!頑張ってくださいね。でも、今月はトラブルの星が回ってきています。あなたの気力も体力も、そして判断力も落ちていそう。心あるアドバイスも素直に受け取れない自分がいるので、何事も慎重に!

※今月の吉方位は文末をお読みください!

【9月の自宅からの吉方位まとめ】
※期間:9月8日〜10月7日まで

一白水星:東南
二黒土星:北西
三碧木星:東北
四緑木星:北
五黄土星:北西
六白金星:東北
七赤金星:北西
八白土星:南
九紫火星:北西

(石川晶子/THEODRAN吉方方位アドバイザー)


関連記事

おたくま経済新聞の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索