画像提供:つきさん(@tsukichan_0606)

 「私が神だ……」と言っているような写真に12万件以上のいいねが付き、話題になっています。写真を投稿したのは、Twitterユーザーのつきさん。写真に写っているのは、つきさんの夫(以下、夫さん)なのですが、これはいったい何か起きたのでしょうか。

 つきさんは5月16日、「今日朝起きたら旦那さんが息子をブランケットで抱っこしてたんだけど」とツイート。その姿、まるで神様が降臨したかのようだ……と、写真がツイートに添えられていました。

 写真にはツイートの通り、息子さんをブランケットで抱っこしている夫さんが写っていたのですが、白いブランケットの垂れ具合が、ギリシャ神話に出てくる神様が身にまとっている服装のように見えて、本当に降臨してきたみたいになっています。

 これは夫さんが息子さんをあやしている途中、トイレに行きたくなって「抱っこ代わってくれ」と、つきさんを起こしに来た時の写真とのこと。そう聞いてしまうと、なんだか神様の雰囲気がどこかに吹っ飛んでしまいますが、その代わりにパパのおおらかで優しいオーラを感じますね。

 つきさんは夫さんについて、とてもよく子育てに取り組んでくれているパパとのこと。夫さんは以前は朝ギリギリに起き、ご飯も食べずに出社することがほとんどだったそうなのですが、息子さんが誕生してからは早起きして夜中に使った哺乳瓶を洗ってから仕事に行くようになったといいます。

 さらに休日は夜中の授乳(ミルク)や洗濯、洗い物やコンロの掃除などをして、この日もつきさんを起こしに来た時には家事をすべてやっていたのだとか。そんな夫さんのおかげで、つきさんは安心して息子さんを任せられるため美容院や買い物に行ったりすることができるそうで、「とても助かっています!」と感謝していました。

 夫さんについて、つきさんは喧嘩したりイラっとしたりすることもある、と前置きしつつも「外見はただの人間でも神様に見えることは、ほぼ毎日です!」と話していました。ちなみに、神様のようになった夫さんを見た時は爆笑したそうですが……。つきさんご家族に幸多からんことをお祈りいたします。

<記事化協力>
つきさん(@tsukichan_0606)

(佐藤圭亮)