しょんぼりしているかのような愛猫の姿がTwitterで反響。

 「しょんぼりポーズ」と、紹介された1枚の写真。「頭を垂れる」とはまさにこのことと言わんばかりの、がっくりした姿を披露しているのはセルカークレックスのむうくんです。

 飼い主さん曰く、「新しいものに対しては興味津々。でもビビりで甘えん坊です」というむうくんは、まだ生後2か月の子猫ちゃん。普段からよく寝て、よく走り回ってと、規則正しい生活をしているそう。

 そんな中で、Twitterに今回投稿されたしょんぼり姿のむうくん。部屋の何かを壊して、飼い主さんに怒られちゃったのかな?

 「実はこの写真の前に、むうくんの髭で抜けているような髭が見えたんです。なので、それを取ってあげようと思い触ったんですが、その髭は折れ曲がっているだけで、抜けているわけではなくて。ただ、触られたあとのむうくんは、写真のようなしょんぼりした表情になり、その姿を撮影したんです」

 猫にとっての髭はセンサー的な役割を担っています。なので、体内の他の部位よりも敏感で、触れられると瞬時に状況確認をします。

飼い主に髭を触られたあとに見せたむうくんの姿。

 今回の飼い主さんの投稿写真も、よくよく見てみると、触れられた髭部分を確認するかのような仕草。「ニャにかあったのかニャ?」とチェックをしているようにも見えますね。

 しかしながらそんな仕草もまた尊い。リプライ(返信)欄でも、「このしょんぼりは可愛すぎますね」「癒やされました〜」「ナデナデしてあげたい」「抱っこしてあげたい」などと、魅了される方が続出しました。

TwitterやYouTubeでむうくんの尊い姿を紹介する飼い主。

 そんな飼い主さんですが、夫婦でTwitterを運用しており、むうくんの日々投稿。どれも、見てて思わず笑みがこぼれてしまうものとなっています。またYouTubeでも、「むうかまchannel」というチャンネルで動画配信を行っています。

<記事化協力>
むうさん(@6muukun)

(向山純平)