小学生姉弟のシンクロ猫吸い(なみそさん提供)

 猫の体に顔をうずめ、くんかくんかと匂いを堪能する「猫吸い」。猫好きにとっては至福の行為として知られています。「疲れが吹き飛ぶ」や「明日の活力が湧いてくる」など、様々な効能もささやかれていますが、とある小学生の姉弟が勉強中に見せたシンクロぶりが、Twitterで話題となっています。

 猫好きの間で、なかば常識とされている「猫吸い」は、猫が許してくれないと実現しないため、信頼関係と愛情のバロメーターともいえる儀式。猫によって匂いも微妙に違い、複数の猫と暮らしている人にとっては楽しみも倍増します。

 4匹の猫と暮らしている、Twitterユーザーのなみそさん。お子さんたちも慣れたもので「宿題の時や、ゲームをしてる時も、普段から何かとそばにいるので、一段落するたびに吸います(笑)」と、もはや猫吸いが生活の一部になっています。

 この日も、小4のお姉ちゃんと小2の弟くんが宿題をしている様子を猫さんが見守っていました。お姉ちゃんの方には1歳のいなりくん、弟くんの方には2歳のおもちちゃん。

お子さんたちは宿題中(なみそさん提供)

 微笑ましい光景をなみそさんが撮影していると、2人のお子さんは宿題の手を止め、どちらからともなく同時に猫さんに顔をうずめました。まさかの「シンクロ猫吸い」です。猫さんたちも心得たもので、吸われるがまま。

同時に顔を猫にうずめ「シンクロ猫吸い」(なみそさん提供)

 なみそさんに話をうかがうと「私はただ「猫と宿題をする子ども達」を撮っていたんですけど、まさか同時に吸いだすとは!吸うことだって、教えた訳でもないのになぁ……このシンクロには笑いました」とのこと。自然に猫吸いを覚えた姉弟ならではの、息の合った連係プレイですね。

 お子さんのシンクロ猫吸いを、なみそさんは「そう。疲れたら、吸うのよ」とTwitterに投稿。ごく自然に猫を吸う姿には「流れるようなお作法!」や、「ちゃんと横でスタンバイしてくれてる」といったリプライが寄せられています。

 疲れたら吸う、少し行き詰まったら吸う。猫吸いには頭をリセットし、新たなひらめきを呼ぶ力がありそうです。お子さんたちもきっと、宿題がはかどったことでしょう。

<記事化協力>
なみそさん(@omochi_nam01)

(咲村珠樹)