ドラミちゃん(4か月)

 首をちょっとかしげてこちらを見上げているのは、まだ生まれて4か月のノルウェージャンフォレストキャットの子猫ちゃん。首輪に鈴……、「なんか、既視感があるなぁ」と思っていると、名前を知って「なるほど!」と思いました。彼女の名前は、どらみちゃん。

 「やっぱこの子の名前『ドラミ』以外なかったと思うのよね」と語る飼い主さん。首輪をつけて改めて、そう思ったのだとか。山吹色の毛にパッチリした瞳、黄色の鈴がよく似合い、まさにリアルドラミちゃん。

画像提供:どらみさん(@dora2_dorami)

 飼い主さんに聞いてみたところ、ペットショップで見つけた瞬間、それまで考えていた名前がすべて吹き飛び、「『どらみ』が降りていました」と笑っていました。その時の写真も送っていただいたので見てみると、やっぱりドラミちゃんです。本当に可愛いです。

 また鈴付きの首輪に関しては、いつの間にか後ろにいたりして危ないこともあるので、居場所が分かるようにと選んだみたいなのですが、飼い主さんも「まさか、ここまで似合うとは思わなかった」と驚いていました。

ペットショップで見つけた時のどらみちゃん

 どらみちゃんは甘えん坊な性格で、いつも基本的に誰かの後をついて回っているとのこと。さらにヤンチャなところもあるため、甘えてきたと思ったら手足をガブガブされたりすることも多いそうです。こんなに可愛いどらみちゃんにそんなことをされたら、もう抱きしめたくなってしまいますね。

<記事化協力>
どらみさん(@dora2_dorami)

(佐藤圭亮)