ニャンか紛れてるぞ!? ぬいぐるみと同化した猫ちゃんが話題。

 「え?え〜??」という困惑とともに、2枚の写真をTwitterに投稿したのは、スコティッシュフォールドのういろちゃんの飼い主さん。

 そこには、ピアノの上に置かれている3体のぬいぐるみと1体のマトリョーシカが……ん?ニャンかいるぞ!

 実は、ぬいぐるみに紛れていたのが当のういろちゃん。1体が床に落ちていたそうで、いつの間にか代わりに収まっていたそう。しかしながら、そこから微動だにしないういろちゃん。真顔の表情もあり、完全に馴染んでいます。

床に落ちた1体のかわりに収まったういろちゃん。

 「私も最初は、ぬいぐるみかと思ってしまいました(笑)そんなういちゃんの姿が、あまりにも可愛かったので、急いでカメラを向けたんです」と飼い主さん。

 その思いが伝わったのか、投稿のリプライ(返信)欄には、「違和感なし(笑)」「本物はどれだ!?」「擬態しててかわ!」「上手に置物になりきってるね〜」と、ういろちゃんの身体を張った芸に対し多くの人が反応しています。

 ちなみに普段のういろうちゃんは、やんちゃな部分はあるものの、優しい性格で、抱っこ好き。また、「いつも『お腹すいたアピール』をするんで少し困ってるんです(笑)」と言われてしまうほど、食べ盛りな一面もあるそうです。

普段から優しい性格というういろちゃん。念願のキャットライフを送る飼い主家族と仲良く暮らしています。

 「私にとっては初めての猫ちゃんなんですが、子供の頃からずっと猫飼いの生活をしていた夫にとっては待望の子。また娘にとっても、念願叶ったのがういちゃんです。夢が叶い、今は楽しく生活しています」

 こう、ういろちゃんとの楽しいキャットライフを語る飼い主さんでした。

<記事化協力>
ういろ★スコティッシュフォールドさん(@uiro1122)

(向山純平)