音がしたんで降りてきた。愛猫の寝ぼけまなこが尊い。

 エキゾチックロングヘアのぽわくんは、家の同じフロア内に誰かがいないと、わざわざ音を立てて階段を上り下りしたり鳴いたりするなど、「僕のところに来て!」アピールが激しい甘えん坊の猫さん。

 ただし、朝早くの場合は、時に事情が異なるようです。

 飼い主さんが「音がしたので降りてきたんですけど…まだ眠くて…」とのコメントつきでTwitterに投稿した写真。そこには、みるからに「寝ぼけまなこ」なぽわくんの姿が写っていました。

 しかも、普段ならそろえて座る前足も、このときばかりはややダラーン。そろえて座ることができないようです。まだ夢の世界の住人かな?

 大好きな飼い主さん一家がいるのを察知して、いつものように階段をおりてきたときの様子ですが、実は特別早い時間というわけではなかったそう。このときは朝7時過ぎ、という飼い主さん一家にとっては割といつもどおりの時刻。

 しかしながら、「『ねむねむ状態』で来たのは初めてでしたね」と飼い主さん。「その表情がもうめっちゃ可愛くて。『みんな見て!!!』と反射的な撮影でした(笑)」と、撮影に至る理由も語ってくださいました。わかります。これは思わず撮りたくなる……!

 四人家族で暮らしている飼い主さんは、在宅で仕事をしているため、基本的に家族の誰かがぽわくんと一緒に過ごしているそう。「なので、“モフりたい放題”なんです(笑)」という、在宅ワークならではのメリットもあるとのこと。

家族といつも同じ空間にいたいぽわくん。大の甘えん坊です。

 ちなみに、一緒にいる際のぽわくんは、眠っていることが多いそうです。ひょっとしたら、家族と一緒に過ごしている夢を見ていたのかもしれませんね。

<記事化協力>
ぽわくんさん(@powa_zzz)
(向山純平)