「僕のほうが強いんだぞ!」鏡に映った自分を大威嚇する子猫ちゃん

 子猫にとって、家の中は不思議がいっぱい。特に自分の姿が映る鏡を見せると、知らない猫だと認識して恐る恐る近付いたり、触れてみたりと、さまざまな反応を見せてくれます。

 当時、生後2、3か月ごろだったスコティッシュフォールドのおすしくんは、鏡に映った自分を見ると、なんと立ち上がって大威嚇。自分を大きく見せようとしているのかもしれませんが……どうしてもかわいさの方が勝ってしまいますね。

 おすしくんが鏡を見たのは、実はこの時が初めて。鏡に映る自分の姿に対して、毛を逆立てたり、パンチをしたりと、いきなりの警戒モードで威嚇していました。ちなみに、この様子は飼い主さんのYouTubeチャンネルでも公開されています。

いきなり威嚇モードのおすしくん

 動画に撮られた後も、何やら興奮冷めやらぬ様子のおすしくん。そのまましばらく見ていると……ついに本気を出したおすしくんは、鏡の前で立ち上がって大威嚇!

 「僕のほうが強いんだぞ!」と言わんばかりの姿ですが、やはりどうあっても子猫は子猫。怖さよりもかわいさが強調されています。

 おすしくんのこの姿には、飼い主さんも「おくちの形も、身体を大きくみせようとする姿も、全部が愛らしすぎました……」と、悶絶。あまりのかわいさについ笑ってしまったそうです。

鏡に映る自分の姿を見て何を思うのでしょう?

 そんなおすしくんの大威嚇に、ついた「いいね」の数は14万件超。「最高にかわいすぎます!」「こんな光景目撃したらずっと見いっちゃう」と、写真を見た多くの方も、飼い主さん同様ノックアウトされてしまった模様。

 今は生後半年を迎え、この時よりも少し大きくなったおすしくん。以来、鏡を見る機会があまりなかったそうですが、また近々見せてみようと考えているのだとか。久々の対面では、果たしてどんなリアクションを見せてくれるのでしょうか……?

<記事化協力>
まつたけさん(@matsutake_cat)

(山口弘剛)