お風呂に誘われています…。 眼光鋭く飼い主を待つ愛猫。

 アメリカンショートヘアのベルちゃん(10歳)は、お風呂場探検が毎日の日課。

 先日は、お風呂場の前で目を光らせて待つ姿が、飼い主のち〜さんのTwitterで紹介されました。これは誘ってるニャ……!

 「お風呂に誘われています…」とのつぶやきを添えて、この日ち〜さんがTwitterに投稿した1枚。そこには、お風呂場の前で1人(匹)待つベルちゃんの姿。暗闇の中でもはっきり視認できるほど、文字通り目を光らせています。

 「私がそろそろお風呂に入ろうとするタイミングで、それを察知してか、ベルがスタンバっていましたね(笑)」

 当時を振り返るち〜さん。この投稿は、娘さんとの寝る前の挨拶をしたあと遭遇した出来事。背後から視線を感じて振り返ってみると、写真のような姿だったそうです。お風呂場探検はベルちゃんにとっての重要なルーティン。入るタイミングを失わないよう、しっかりまっていたのかな?

 今回「目を光らせる」姿を披露してしまったベルちゃんですが、普段はややビビりだけど、ツンデレで優しい性格。日中は、ち〜さん夫婦が共働き&娘さんが小学生ということもあり、留守番をしていることが多いのだとか。こうした事情もあり、もしかすると一緒にいられる時間は、なるだけそばで過ごしたいのかもしれませんね。

1歳違いの娘とも仲良しなベルちゃん。

 なお、娘さんとベルちゃんは1歳違いと年が近く、普段から大の仲良し。日常を発信しているTwitterでは、時折娘さんが撮影した様子も紹介されています。

<記事化協力>
ち〜さん(@nakagawa1973)

(向山純平)