4月の満月はピンクムーンと呼ばれますが、ピンク色になるわけではありません!

満月の前後になると体調の変化を訴える大人がチラホラいることからお知らせすることにしている「今月の不調予報」。2024年4月の満月は24日の朝、8:49です。


 


4月の満月は「ピンクムーン」と呼ばれます。春になって開花する花の色からアメリカ先住民が名づけたと言われており、実際に月がピンクに見えるわけではありません。日本の4月といえば桜ですが、アメリカの4月もシバザクラとかフロックスとかキョウチクトウなどのピンク色の野花が咲いていたんでしょう。「ねえねえ、一面ピンクで可愛いから、エイプリールの満月はピンクムーンでよくなーい?」なんてゆるめの話がはるか昔に繰り広げられていたのか、と妄想するだけで楽しくなります。すっごい真面目に会議して呼称がピンクムーンになったのだとしたら、なおさら萌えます。


 


ともあれ、24日の8:49が満月ということは、だいたい21日〜27日くらいまで体調の変化に注意が必要です。個人差がありますが「月が満ちる3日くらい前から寝つきが悪くなる」という方がオトナミューズ編集部界隈にはわりと多く、「満月から数日ボーっとする」なんて方もいらっしゃいます。眠れない、イライラする、食欲が異常に増進する、やる気が出ないなどがよく聞く満月前後の不調。月が満ちる=むくみが出やすい、なんて方もいらっしゃるようです。なんにしても無理せず、あったかいものでも飲んで、お風呂とかちゃんと浸かって、眠れなくても早めにお布団に入って、おだやかに過ごしましょう。

おまけ:ちなみに、日本で4月の呼び名は「卯月」。卯の花=ウツギの花は初夏を告げるとして、この名がついたそうです。ピンクじゃないけど、可愛いですね♡

otona MUSE Y