TBS系連続ドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」(毎週火曜 後10:00)の公式インスタグラムが12月7日に更新。清野菜名さんのオフショットが「衝撃」「離婚しないで」と話題になっています。

 同ドラマは、独身を謳歌(おうか)している27歳の大加戸明葉(清野さん)と、ある理由から“既婚者”の肩書を手に入れるため、出会ったばかりの明葉に偽装結婚を申し込む30歳のサラリーマン・百瀬柊(坂口健太郎さん)の2人が“偽装夫婦”となり、共に生活をしながら、本当の夫婦の形を見つけていく姿を描いたラブコメディー。

 同日放送の第8話では、百瀬が“本当の気持ち”を全く理解していないことが分かり、我慢の限界を迎えて家出してしまった明葉。一方、百瀬のところへ唯斗(高杉真宙さん)が突然やってきて、しばらく泊めてあげる代わりに、百瀬は明葉の気持ちを教えてほしいと頼み込む…という展開が描かれました。

 インスタには、アサリの酒蒸しを手にした清野さんがカメラに向かって笑顔を見せているオフショットが公開。「好きな人と一緒にいられる時間大事にしなさいよ」「波乱の展開です」「ドキドキの展開です」「ここから最終回まで怒涛の展開です」などとハッシュタグを添えています。

 ファンからは「離婚しないで」「衝撃」「大丈夫ですか?」「幸せになって」「モヤモヤする終わり方」などのコメントが寄せられています。