8月10日は「ハーゲンダッツの日」です。ハーゲンダッツ ジャパンが、2022年上半期に発売された新商品に関する調査結果をランキング形式で発表しました。

「性別を問わず好まれている」3商品

 調査は2022年7月、全国の10〜60代の「月1回以上ハーゲンダッツを食べる“ハーゲンダッツファン”」の男女300人を対象に、インターネットリサーチで実施。対象となる2022年上半期(1〜6月)に発売された全10種の期間限定商品のうち、「“また食べたい”と思うフレーバー」について聞いたものです。

 3位は、3月15日に発売された「ミニカップ クラシック洋菓子『ナポレオンパイ〜苺とカスタードのパイ〜』」(14.2%)。まろやかでコクのあるカスタードアイスクリームに、果肉入りイチゴソースを合わせ、その上にカスタード風味コーティングを施しています。天面には香ばしいパイがトッピングされ、サクサクした食感も楽しめる一品です(現在は製造終了)。

 2位は、2月1日に発売された「ミニカップ『焦がしチーズタルト』」(16.5%)。コク深く濃厚なクリームチーズアイスクリームに、こんがりと焦がしたチーズの香ばしい風味を感じるチーズソースを加え、食感のアクセントとなるチーズクッキーを混ぜ合わせた商品。焦がしたチーズの深いコクを感じる、濃厚で香ばしい味わいを堪能できます。

 そして1位は、2月15日に発売された「クリスピーサンド『ストロベリーチーズケーキ〜カマンベール仕立て〜』」(21.1%)。カマンベールチーズパウダー入りチーズアイスクリームの中に、ジューシーで甘酸っぱいストロベリーソースを加え、かわいらしい色合いのストロベリーチョコレートコーティングで包み込み、香ばしくサクサクのウエハースでサンドした一品です。

 なお、同ランキングを性別で比較すると、男性の1位は「ミニカップ『焦がしチーズタルト』」(22.5%)、女性の1位は「クリスピーサンド『ストロベリーチーズケーキ〜カマンベール仕立て〜』」(21.5%)という結果に。同社は「全体結果で人気が集中した3商品は、性別を問わず広く好まれていることが分かる結果となった」とコメントを寄せています。