9月29日の「招き猫の日」にちなんで、少額短期保険会社のペットメディカルサポート(東京都港区)が猫の飼い主を対象に実施した「愛猫が招いてくれた福」についてのアンケートでは、「愛猫の心配事や困り事」も聞きました。その結果、1位は「将来の病気やケガ」で、2位は「抜け毛」でした。

2位は「抜け毛」

 ペットメディカルサポートは、ペット保険「PS保険」を提供。調査は8月25日〜同31日、同社の保険契約者(猫の飼い主)を対象にインターネットで行い、124人から有効回答を得ました。

 愛猫の心配事や困り事は、複数回答可で聞きました。1位は「将来の病気やケガ」で46%の人が挙げ、2位「抜け毛」は45%。3位「かみ癖」(21%)などが続きました。

「愛猫は、 招き猫だと思いますか」という質問には、 「とても思う」(73%)、 「やや思う」(14%)と肯定する回答が87%を占め、具体的に「愛猫が実際に招いた福は?」と複数回答可で聞いたところ、1位は「家内安全」(38%)でした。

 同社は「今回の調査から、 多くの飼い主にとって愛猫は、さまざまな場面で幸せをもたらす『招き猫』であり、大切な家族であるという結果が得られました。また、大切な家族であるからこそ、愛猫の将来の病気やケガを心配し、日々の抜け毛の掃除には苦心していることもよく分かりました」とコメントしています。