日本マクドナルド(東京都新宿区)が6月13日、今年4月に期間限定で販売した「炙(あぶ)り醤油(しょうゆ)風 トリプル肉厚ビーフ」が人気だったのを受け、6月14日から期間限定で復活販売すると発表しました。

 炙り醤油風 トリプル肉厚ビーフは、レギュラーバーガー「サムライマック」のおいしさを夜の食事として満足できるよう追求したメニューで、3枚重ねた100%ビーフパティに香ばしい炙り醤油風のソースをかけた一品です。同月25日まで2週間限定で連日、午後5時以降の「夜マック」の時間帯に販売されます。価格は単品が780円〜です。

 サムライマックは 「大人が満足する」バーガーとして2021年4月から販売。「炙り醤油風 ダブル肉厚ビーフ」(単品580円〜)と「炙り醤油風 ベーコントマト肉厚ビーフ」(単品570円〜)の2商品をレギュラー販売しています。

 今年4月に、「サムライマック」の2商品が累計2億食突破したのを受け、約1年半ぶりに炙り醤油風 トリプル肉厚ビーフを販売しました。SNSで「トリプルめちゃくちゃおいしかったから、また販売してほしい」「サムライマックのトリプル復活しないかな」「肉厚でおいしすぎる! もう1回食べたかった!」などの声が寄せられていたということです。