東武動物公園(埼玉県宮代町)は、動物たちが温まっているところを見て、心温まってもらおうと、「カピバラの湯」(場所:リスザルの楽園)を始めた。2024年2月24日まで毎週土曜日に開催する。今年9月に生まれた3匹の赤ちゃんカピバラの入浴も見どころだ。なお、12月22日・23日は、冬至に合わせてゆず湯を用意する。

 そして12月23〜25日には、サンタと一緒に動物たちがペンギンエリアの「ペンギンの大地」前でクリスマスをイメージした装飾で登場。ヒツジ、ヤギ、アルパカ、ウサギなど、動物たちのかわいらしい姿が見られる。

 園内では、光と音楽の祭典「ウインターイルミネーション2023-2024」(12月は毎日、1月は2〜8日は毎日、以降は毎週土日祝のみ開催)を2024年2月25日まで実施中。「ももいろクローバーZ」とのコラボイルミネーション(2024年1月8日まで)もあり、楽曲映像を大型LEDビジョンで上映するショー演出やメンバーカラーに合わせた約50メートルの光のトンネルなど、園内は見どころが満載。動物型LEDイルミネーションなど動物園ならではのイルミネーションも楽しめる。チケット料金は東武動物公園公式ホームページを参照。