暑い夏、いつもと違う場所でのどを潤すのは楽しそうだ。近江鉄道(滋賀県彦根市)では、8月3日〜9月1日までの期間、毎週土・日曜日に「近江ビア電」を運行する。彦根駅を17時54分に出発して、20時11分に戻ってくる。

 今回は初の試みとして、今年50周年を迎えるキリンビール滋賀工場と連携し、滋賀工場で製造しているクラフトビール「スプリングバレー」3種類の飲み比べができる。また、キリン新ビール「晴れ風」もあるし、多賀大社前駅停車中から終点彦根駅まで「キリン一番搾り生ビール」が飲み放題になる。食事は、滋賀県の食材や特産物とビールに合わせたオードブルが用意される。

 さらに、8月4、18、25日と9月1日の4日間は、多賀大社前駅での停車中に、キリンビールの社員からビールの紹介やこだわりを聞きながらビールを飲めるという。

 乗車料金は1人税込み7500円。乗車定員は72人(最少催行人数30人)。申し込み方法は、乗車日7日前までに近江トラベル予約センター(0749-24-8103)へ電話するか、「近江ビア電2024」ホームページから予約する。