アユートは、同社の取り扱うAstell&Kernブランドより、5月21日発売予定のハイレゾDAP「A&futura SE180」(以下SE180)に対応するDACモジュール「SEM2」の発売延期を発表。変更後の発売日は暫定的に7月としているが、正式に決定し次第、改めてアナウンスするとのこと。

SEM2は、ハイレゾDAP「SE180」専用の「オールインワンDACモジュール」交換用オプション。標準付属の「SEM1」と交換することで、異なるDACとアンプ構成、チューニング、出力を選択可能となり、サウンドの違いを楽しむことが出来るとしている。

発表当初はSE180同様、5月21日(金)に発売予定としていたが、このたび延期に。同社は延期理由について「部材調達の遅れにより、工場生産に急遽遅延が発生した為」と説明している。