ティアックは、『七つの大罪 憤怒の審判』コラボヘッドホンのベースとなったTASCAMブランドのモニターヘッドホン「TH-06」を自宅で体験できる無償貸出キャンペーンを開始した。直販サイトのティアックストアにて申し込みを受け付け、返送の際の送料も含めて無料で体験可能。貸出期間は約2週間。

ティアックストアに会員登録をした上で、該当ページから手続きを行うことでキャンペーンを利用可能。なお、ティアックストアへの製品レビュー投稿も利用条件になっている。

無償貸出対象の「TH-06」は、45mmネオジムマグネットドライバーを搭載したモニターヘッドホン。現在、ティアックストアではアニメ『七つの大罪 憤怒の審判』とコラボレーションしたモニターヘッドホン(8種類)とヘッドホンスタンド(2種類)を8月末まで予約を受け付けていることから、そのベースとなった「TH-06」の無償貸出を行うことにしたという。なお、今回貸し出されるTH-06は、七つの大罪コラボデザインが施されていないベースモデルとなる。