ワーナー ブラザース ジャパン合同会社は、世界的人気を誇るファンタジー映画『ハリー・ポッターと賢者の石』の製作20周年を記念し、1,000セット限定生産の『ハリー・ポッター 8-Film ホグワーツ・エクスプレス コレクターズBOX』を12月1日に発売する。全8作品の4K UHD BD&BDがセットとなり、価格は59,800円(税込)。

製作から20年を迎える、映画「ハリー・ポッター」シリーズの第1作『ハリー・ポッターと賢者の石』。コレクターズBOXの発売日である2021年12月1日は、『ハリー・ポッターと賢者の石』日本初公開から20年にあたる記念日となる。

ホグワーツ・エクスプレス仕様としたプレミアムなBOXは1,000セット限定。『ハリー・ポッターと賢者の石』を含むシリーズ全8作の本編を収録した4K UHD BD/ブルーレイに、現存する全ての映像特典ディスク、さらに20周年を記念して製作された 『ハリー・ポッターと賢者の石 マジカル・ムービー・モード』ブルーレイがセットになっている。

ディスクは合計33枚組。19枚の本編ディスクのうち、4K UHD BDが8枚、ブルーレイ3Dが2枚、ブルーレイが9枚。映像特典ディスクは14枚で、ブルーレイが10枚、DVDが4枚となる。

なお、マジカル・ムービー・モードは、「『ハリーポッターと賢者の石』を体験する、素晴らしい新たな方法」と紹介されており、映画製作の秘密や呪文、魔法動物、魔法の道具やトリビアなどを発見することができるという。

他にも特典は多数。ハリーたちが過ごすホグワーツ魔法魔術学校に向かうための列車「ホグワーツ・エクスプレス」の乗車券(シリアル番号入り)をはじめ、各36pの「ビハインド・ザ・シーンブックレット」「アニバーサリーブックレット」、各7枚組のコンセプトアートカードとキャラクターカード、ミニポスターが、特製ペーパー・プレミアムケースに同梱される。

Harry Potter characters, names and related indicia are trademarks of and (c) Warner Bros. Entertainment Inc.

Harry Potter Publishing Rights (c) J.K.R.(c) 2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.