合同会社地球世界は、同社取り扱いブランド・水月雨(MOONDROP)から、インナーイヤー型の有線イヤホン「U-2(ユー・ツー)」を6月21日(金)より発売する。価格はオープンだが、税込8,000円前後での実売が予想される。

U-2は、同ブランドが約4年ぶりに手がけるインナーイヤー型イヤホンで、新シリーズの第1弾に位置付けられるモデル。14.8mm径の高密度ペーパーロングストローク複合振動板を採用したダイナミック型ドライバーを搭載。インナーイヤー型イヤホンの物理的な音場パターンに起因する欠点を克服するため、何度も試行錯誤を繰り返して開発したと説明する。

14.8mmダイナミックドライバーは、N52ネオジウムマグネット磁気回路とCCAW軽量ボイスコイルを採用。軽量化と高性能の両立を図るとともに、効率的な設計と熟練のチューニングを施すことで、低域は深く伸び、高域は素早いレスポンスときめ細かく自然な伸びを実現したとする。

また振動板のドーム部/コーン部の素材には、プロフェッショナルなスピーカーにも用いられる高剛性・高内部抵抗の圧縮パルプを使用。加えて、フルレンジスピーカードライバーと同等の複合構造も採用することで、一般的なインナーイヤー型イヤホンを大きく上回る周波数応答や滑らかな帯域バランスを実現。豊かなディテールと自然な音色を再生できるとしている。

さらに筐体設計では、30年以上前の音響設計コンセプトを参考にしながら、現代の製造工程に基づき改良/最適化を実施。ブラスチューブの共鳴効果や、空気の粘性ダンピングが低音におよぼす影響などを最適化した結果、スポンジイヤーパッドを取り付けずとも十分な低音の量感を実現。「全体的にユニークな音質」が楽しめるとのこと。

ハウジングの素材にはABSを採用。ツイストペアの銀メッキケーブルを装備し、オーディオ信号を正確に伝送するとしている。プラグは互換性の高い3.5mmステレオミニを採用する。再生周波数帯域は20Hz - 20kHz、インピーダンスは30Ω±15%(@1kHz) 、感度は116dB/Vrms(@1kHz)。