『Tokyo 7th シスターズ』サブスク解禁!ナナシス楽曲聴き放題、一部ハイレゾ版も

『Tokyo 7th シスターズ』サブスク解禁!ナナシス楽曲聴き放題、一部ハイレゾ版も

スマホ向けアイドルゲーム『Tokyo 7th シスターズ』の楽曲のストリーミング配信が各サービスにて本日11月20日よりスタートした。

配信ストリーミングサービスは以下の通り。

・Apple Music

・LINE MUSIC

・YouTube Music

・Spotify

・AWA

・dヒッツ

・mora qualitas

・Amazon Music Unlimited/HD

・KKbox

・RecMusic

・Rakuten music

・ANiUTa

配信されるのは1stミニアルバム『t7s Re:Longing for summer』から今年6月にリリースされたシングル『ミツバチ』『NATSUKAGE -夏陰-』までの楽曲。「Hello...my friend(EMO edit)」などダウンロード販売版アルバム限定収録曲も試聴できるが、先日配信限定でリリースされた『光』は配信されていない。

mora qualitasやAmazon Music HDではロスレスクオリティでの配信が行われており、うちビクター所属前の『t7s Re:Longing for summer』『H-A-J-I-M-A-L-B-U-M-!!』2作はAmazon Music HDにて48kHz/24bitのハイレゾ版も配信されている。

また今回のサブスク解禁を記念して、Apple Music、LINE MUSIC、Spotifyでは「私のおすすめの7曲」プレイリスト投稿キャンペーンを開催する。

対象サービスにてナナシス楽曲7曲のプレイリストを作成し、ハッシュタグ #ナナシスサブスク解禁 をつけてTwitterにシェア投稿することで、抽選で10名に三井住友VISAプリペイドカード(春日部ハルデザイン)がプレゼントされる。期間は本日11月20日から12月3日23:59まで。

さらにANiUTaではナナシス特集ページを開設。1stから5thまでのライブセットリストや、スタッフ選曲のユニットプレイリストが公開されているほか、抽選で5名に5thライブオリジナルペンライトが当たるフォロー&リツイートキャンペーンを、公式Twitterにて11月20日から27日にかけて実施している。


関連記事

PHILE WEBの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る