(株)パルコは、2021年6月25日(金)より、任天堂の「スーパーマリオ」とタイアップし、「パルコ サマーキャンペーン」を開催する。

サマーキャンペーンでは、半期に一度のセール「PARCO グランバザール」のほか、パルコに出店する60を超えるブランドがスーパーマリオコラボアイテムを販売する「Collaboration Item Fair」も7月1日より開催。さらに、国内唯一の任天堂直営オフィシャルストア「Nintendo TOKYO」初のポップストアも展開する。

「Collaboration Item Fair」のアイテムとして販売されるのは、Tシャツ、バッグ、ネクタイ、レインコート、傘など多岐にわたるが、オーディオに関わるところでは、ディスクユニオンが展開するアイテムに注目したい。

その一つが、レコードプレーヤーに乗せて回すと、プリントされたキャラクターがゲームさながらに走っているように見えるスリップマット。高密度国産ポリエステルフェルトを使用したアイテムで、カラーバリエーションとしてホワイト、ブラック、ブルー、イエローの4色を用意する。販売価格は各1,980円(以下すべて税込)。

LPキャリングバッグは、フロントにはマリオを全面に配置し、後ろ側にはディスクユニオンのロゴをプリント。素材には丈夫なPVCレザーを使用しており、LPレコードを約20枚収納可能となっている。販売価格は各7,480円。

そのほかレコードアクセサリー以外のコラボアイテムでは、ディスクユニオンのロゴをモチーフとしたグラフィックシャツ(大人用 各3,900円 キッズ 各2,900円)と、明治時代から続く伝統技法「注染」を用いた、専門店「かまわぬ」謹製の手ぬぐい(1,980円)をラインナップする。

なお7月21日(水)からは、ディスクユニオン各店ならびにディスクユニオンオンラインショップ上でもコラボアイテムの販売が開始される。

また、コラボアイテムを含む3,000円以上を購入した先着10,000名には、スーパーマリオハンドタオルがもれなくプレゼントされる。各ショップの用意数が無くなり次第終了するとのこと。またパルコオンラインストアで上記コラボアイテムを購入した先着5,000名には、オリジナルギフトボックスで商品を配送するという。