音楽ダウンロードサービスmoraにて、声優アーティストグループDIALOGUE+のシチュエーションボイスを収録した『DIALOGUE+〜Situation Voice Collection〜』が発売されることが決定した。

moraが10月17日(日)にハイレゾ配信8周年を迎えること、そして “ハイレゾ大使”にDIALOGUE+が就任したことを記念してのもの。配信限定パッケージして、10月17日の正午から1年間限定の配信となる。

本作は3Dio「Free Space ProII」、SONY「PCM-D100」 を使用し、バイノーラル録音した音声。「休日の朝に…」「仕事終わりに…」などメンバーが様々なシチュエーションでアドリブを加えながら、マイクに近づいて耳元で囁いたり、左右に寄って話しており、イヤホン・ヘッドホンで聴くとまるですぐ傍にDIALOGUE+がいるような臨場感を味わうことができる内容となっている。96kHz/24bitのハイレゾクオリティ限定のリリースとなり、高音質でDIALOGUE+のボイスが楽しめる。

また、リリース日の10月17日より、Twitter投稿キャンペーンも開始。moraと DIALOGUE+公式をフォローし、規定ハッシュタグ「#DIALOGUE_耳元」をつけて、本パッケージの感想をツイートした方の中から抽選で「サイン入り色紙」がプレゼントされる。

【守屋亨香(DIALOGUE+) 本人コメント】

前回の8人で撮らせていただいた『DIALOGUE+1』の特典耳元ボイスの反響がものすごくて、ファンの方からも「またボイス収録やって欲しい」という声が私たちのところにも多く寄せられてきていたので、今回シチュエーションボイスのパッケージを制作していただくと聞いてとても嬉しかったです。前回とマイクも変わっていて、本当に耳の形をしていたので、その耳に向かって、息を吹きかけたり、お菓子を食べたりするメンバーもいたりして、前回よりもさらに楽しんでいただけるのかなと思っています!