TVアニメ『「鬼滅の刃」無限列車編』が、10月10日より放送開始することが発表された。

本日9月25日に地上波初放送された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』にて発表。全7話構成で、第1話は炎柱・煉獄杏寿郎が鬼殺隊本部を旅立ち、無限列車に乗り込むまでを描く完全新作エピソード、2-7話は無限列車での任務を、 約70カットの新作追加映像と新規追加BGM、 完全新作予告編、 新主題歌映像と共に描くという。

10月10日(日)夜11時15分より全国フジテレビ系列にて、 10月16日(土)夜11時30分よりTOKYO MX、 BS11、 群馬テレビ、 とちぎテレビにて放送開始。その後AT-Xやアニマックスでも放送するほか、11日より順次、日本国内の各配信プラットフォームでも配信スタートするとのこと。

さらにOP/EDをLiSAが担当することも発表。OPは「明け星」、EDは「白銀」というタイトルで、これらを収録したLiSA 20th両A面シングル「明け星/白銀」が11月17日に発売される。また、LiSAからのコメントも発表された。

LiSAコメント

テレビアニメ「鬼滅の刃」無限列車編。

オープニングテーマ「明け星(あけぼし)」、

そしてエンディングテーマ「白銀(しろがね)」を担当します。

「紅蓮華」「from the edge」から「炎」を繋ぐ新たな言葉と音を、

大切なものを護るための刃を、 梶浦由記さんに託していただきました。

煉󠄁獄さんの想いと共に、 テレビ放送、 楽曲をお楽しみいただけますように。