Amazonのオーディオブックサービス「Audible」は、本日6月28日(火)よりイギリスの人気小説「007シリーズ」の日本語音声版10作品の配信を開始した。

「007シリーズ」は、作家イアン・フレミングが生み出した“007”のコードネームを持つイギリスの敏腕諜報員“ジェームズ・ボンド”が活躍するスパイ小説。映画、テレビ、ラジオでも人気を博し、特に映画では6人の俳優が歴代のジェームズ・ボンドを演じ、1963年の公開以来、長年世界中で愛される不朽の名作だ。

本日より『カジノ・ロワイヤル』『わたしを愛したスパイ』などを含む日本語版「007シリーズ」10作品の配信がスタート。また、今回は含まれていない『女王陛下の007』『007は二度死ぬ』などの人気作品についても順次配信予定としている。

また現在、オーディブルでは7月25日(月)まで、プライム会員限定の3ヶ月無料キャンペーンを開催中だ。通常は30日間の無料体験が用意されているが、これが期間限定で3ヶ月に延長。通常の月額使用量が1500円となるため、4500円分をお得に楽しめる計算だ。

聴き放題対象作品は、本日配信開始の「007シリーズ」を含む12万以上のタイトル。3ヶ月の無料体験終了後は月額利用料が発生するが、無料体験中の退会も可能となっている。