radikoと朝日放送ラジオ(ABCラジオ)は、第106回全国高等学校野球選手権大会、いわゆる夏の甲子園を、全国どこからでも全試合終了まで無料で聴けるサービス『オーディオ高校野球』を発表した。

地上波ラジオ局とは別に、高校野球中継の専門局『オーディオ高校野球』をラジコに期間限定で立ち上げる。これにより、地上波では実現できなかった完全中継を、ラジコのみでエリア制限なく、全国どこからでも完全無料で聴くことができるようにする。

配信期間は、本大会期間である8月7日から8月23日までの17日間(休養日3日間含む)。なお、ライブ配信のみでタイムフリーには対応しない。

ABCラジオの高橋靖史(※高ははしご高)社長は、「ABCラジオの高校野球中継は、阪神戦中継の編成の都合や、暑さ対策でインターバルが長くなり近年試合終了まで放送できないケースが増えていたが、今回のオーディオ高校野球は完全中継で最後まで試合をお届けできることが大きな魅力」だと紹介。

また、「視覚障がいをお持ちの方にとって、音声配信による完全中継という形でみなさんに聴いていただけることも大変意味のあることだと思っている」とも言葉を添えた。