昨年いっぱいで活動休止に入り、別々の道を歩み始めた嵐の5人が徐々に動き始めた。松本潤(37才)は主演映画の撮影に入り、二宮和也(37才)はYouTubeを開設して、登録者数が瞬く間に200万人を突破した。櫻井翔(39才)は 現在、3年ぶりに主演ドラマ『ネメシス』(日本テレビ系)の撮影をしている。

「これまでクレバーな役が多かった櫻井さんが、“ポンコツ探偵”という新しいイメージの役柄に挑戦しています。現場ではアドリブも満載で、カットがかかると共演者の広瀬すずさん(22才)やスタッフと笑い合っています」(芸能リポーター)

 そんな中、櫻井にショッキングな出来事が起きていた。

「『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で7年もコンビを組む有吉弘行さん(46才)の結婚です。櫻井さん、有吉さんから結婚の報告を受けていませんでした。ドラマの撮影現場で結婚を知った櫻井さんは、スタッフから『えっ、知らないの!?』と驚かれたそうです。それでもキムチセットを結婚祝いで贈りました。そのプレゼントはまだ序章とのことで、今後もお祝いを贈るそうです」(番組スタッフ)

『VS嵐』の後番組『VS魂』(共にフジテレビ系)などレギュラー番組3本を持つ相葉雅紀(38才)はバラエティーで孤軍奮闘中。

「当初、嵐の番組を引き継いでプレッシャーを感じていたそうです。ただ、いまでは自然体でやっています。相葉さんの魅力の1つが、天真爛漫な“つっこまれ力”。どんなタレントさんとも相性がいい。今後はバラエティーに主軸を置き、これまで以上にタレントさんとの共演が増えていくと思います」(テレビ局関係者)

 活動休止中の、リーダーの大野智(40才)は、久々の熱愛が報じられた。

「コロナ禍の影響で、念願だった沖縄への移住計画はなかなか進まない中、4月中旬、『女性自身』に京都デートが報じられました。2ショットを撮られ、衝撃的なニュースでしたが、ファンは意外と冷静。むしろ“元気そうな姿が見られてよかった”といった意見も見られました」(芸能関係者)

 5人がそれぞれの活動を続ける中、いまも嵐のインスタグラムなどSNSのアカウントには、ファンからのコメントが書き込まれ続けている。

「メッセージはメンバーも確認できる状態だそうです。見ている人もいるでしょう。5人での活動を休んでいるとはいえ、やはりみんな自分は嵐の一員だという思いが強い。メンバー同士、他愛ない連絡も取り合っているそうです」(前出・芸能関係者)

 活動休止からはや4か月。別々の時間を過ごしていても、メンバー同士の友情もファンとの絆も、これまでと何も変わらない。

※女性セブン2021年5月20・27日号