音楽シーンだけでなく、今、芸能界からも熱い注目を浴びているのが、ロックバンド「OKAMOTO‘S」のベーシストであるハマ・オカモト(30才)だ。6月上旬の仕事終わり、ハマはオーラを漂わせながら、都内の路上を歩いていた。落ち着いた色合いのアロハ系シャツを、ノーベルトのゆるいパンツにタックイン。普通の中年おじさんが真似すると野暮ったくなりかねない難度高めの着こなしも、才能豊かなアーティストだとオシャレに見えてくるあたりは、さすがである。

 彼は、言わずと知れた、ダウンタウン浜田雅功(58才)と女優の小川菜摘(58才)の長男。ただし、高校時代にバンドを結成したときや、2010年に「OKAMOTO‘S」がメジャーデビューしたときも、家族のことは一切明かしていなかった。ある音楽関係者は「自分が独り立ちして実績を残すまでは、大物タレントの二世であることは内緒にしておきたいとの、本人の意思で公表を控えていた。七光と思われるのを避けたのです」と説明した。

 2013年1月に、ハマがナビゲーターを務めていたラジオ番組「RADIPEDIA」(J-WAVE)で、ようやく父と初共演を果たしている。

 音楽の才能は誰もが認めるところ。これまで、星野源(40才)やLiSA(33才)、菅田将暉(28才)ら数多くの有名アーティストの楽曲制作に、ベーシストとして携わってきた。また、音楽番組の司会や、今年も芦田愛菜(16才)と母の日向けの日本郵便のCMに出演するなど、多方面で着々と実績を積み上げている。

 数多くの芸能人を担当するベテラン女性スタイリストは、写真を見て「マスク越しですが、髪型も目も体型も、父親の浜田さんの若いころにそっくりですね」と語った。続けて「浜田さんも、昔からビンテージのデニムやスカジャンを着こなして、相方の松本人志さん(57才)以上にオシャレでファッションにこだわりのある方でした。ただ、親子ともども、そんなセンスをひけらかすこともなくて、嫌みがないあたりも、スマートでとても好感度が高いですね」と驚きまじりの笑顔で話した。

 今年は、日本郵政だけでなく、昨年から続く、OKAMOTO‘Sとして菅田と共演中のトヨタ「カローラツーリング」のCM、そして女優の本田翼(28才)と共演するアサヒビール「ビアリー」のCMも好評で、ますます露出も増えてきた。音楽ファンにだけではなく、お茶の間でも馴染みの深い存在になっていきそうだ。