一般男性との横浜デートを報じられた卓球女子元日本代表の福原愛(32才)。夫である台湾出身の卓球選手・江宏傑(ジャン・ホンジェ)さんと2人の子供を台湾に残して日本に帰国中の出来事とあり、“不倫疑惑”として日本中から注目を浴びることとなった。

『女性セブン』では、福原とお相手の一般男性Aさんが横浜をデートし、高級ホテルと福原の自宅とで、2泊3日を過ごしたことが報じられている。これに対し福原は所属する電通スポーツパートナーズの公式サイトで直筆の謝罪文を公開。Aさんと外出したことを認めた上で〈一緒の部屋に宿泊した事実はありません〉と弁明している。

 ここで気になるのが、今後の福原の活動だ。7月に東京オリンピックが開催されれば、卓球競技の中継における解説者に起用されていた可能性も高い。エンタメ事情に詳しいライターの大塚ナギサ氏はこう話す。

「福原さんの解説は、とても評判が良かったんですよね。可愛らしい声でおっとりした口調なので、スピーディーな展開の卓球の解説にはあまり向かないのではないかとも言われていたんですが、とても丁寧な解説で、初心者にもわかりやすかったんです。また、子供の頃からのスター選手であり、卓球はよく知らなくても“福原愛ちゃんは知っている”という視聴者も多く、そういった層への強いアピールにもなっていました」

 しかし、すぐに解説者としてメディアに登場するのはそう簡単ではなさそうだ。

「昨今はやはり不倫騒動においては、厳しい目線は避けられない。もともとのイメージが良かった人ほど、受けるダメージが大きいというのが、ひとつのパターンになっていて、福原さんの場合はまさにそれ。ギャップがありすぎるがゆえに、スポンサーなどが敬遠してしまう可能性も高いでしょうね」(テレビ局関係者)

 過去に不倫を報じられた元アスリートといえば、バルセロナ五輪200メートル平泳ぎの岩崎恭子がいる。

「岩崎さんは、離婚協議中の不倫報道だったんですが、報道があった直後に認めて謝罪し、さらに離婚をしています。一旦はレギュラーを務めるスポーツ番組への出演を自粛しましたが、約4か月後に復帰。その後、メディアへの登場は減ったものの、水泳関連の仕事は継続しています」(スポーツライター)

 福原については、江宏傑さんによるモラハラ疑惑が報じられおり、離婚も近いと言われている。そういう意味では岩崎と状況も似ている。

「福原さんに対しては、批判的な声もありますが、同時に同情の声も多い。また、卓球界では福原さんを超えるスターもいないので、復帰を後押しする関係者も少なくはないと思います。岩崎さんのように離婚が成立すれば、早期復帰という可能性はあると思います。

 また、もしも東京五輪で福原さんが解説を担当したら、その話題性はとんでもなく大きい。ちょっと“荒技”ではあるものの、注目度を高める意味で“解説者・福原愛”の登板というシナリオもありうると思いますよ」(前出・スポーツライター)

 五輪の中でも、卓球は日本勢がメダルを獲得する可能性が高い競技であり、当然中継番組も高視聴率が期待される。福原にとって、東京五輪はイメージアップのチャンスとなるのか──。