3月8日(月)の『徹子の部屋』に、中村玉緒が登場する。

昨年11月、歌舞伎俳優の兄・坂田藤十郎さんが88歳で亡くなった。たった一人の兄を亡くした思いを初めて告白する。

8歳の年の差、子どもの頃には同じ歌舞伎の舞台に立ったこともあった。大人になって疎遠になっていた時期もあるが、最近は兄の舞台を楽しみに観に行くようになっていたという。

ある日「玉緒」と呼ぶ声がする。「兄だ!」と思ったが顔は見えなかった。その日、藤十郎さんが亡くなった。

「兄がお別れに来てくれた…」と玉緒。亡き兄への思いは…。

現在81歳の玉緒。3年前は杖をつかないと歩けないほど足が悪くなっていたが、股関節の手術で回復し、いまは1日2回のスクワットとウォーキングで健康維持している。

そして、81年の人生で誰からも“愛の告白”をされたことがないというが、じつは今とっても好きな人がいるという。