6月11日(金)放送の『ミュージックステーション』に、関西ジャニーズJr.の大人気グループ・なにわ男子が単独初出演。ファンにも人気の代表曲『ダイヤモンドスマイル』を披露する。

関ジャニ∞の横山裕、大倉忠義がプロデュースを手掛けるなにわ男子。ドラマ、映画、バラエティと幅広く活躍し、人気を確かなものにしている彼らは、これまでに複数のジャニーズJr.グループとはMステに出演してきたが、今回が単独での初出演となる。

「次は僕たちだ、次は僕たちだと心待ちにしてきた出演でしたから、決まったときはメンバーみんなで喜びました」と道枝駿佑。藤原丈一郎も「長年夢であったMステ、そこに7人単独で出演できるのはうれしいばかりです」と感激し、「ファンの方々も楽しみにしてたし、僕たちの夢でもあったので、着実に一歩一歩進んでいるなと感じます!タモリさんとの掛け合いができるのが幸せです」と、早くも本番が待ちきれない様子だ。

今回披露する『ダイヤモンドスマイル』は「悩んで立ち止まってしまったとき、なかなか前へ進めないときにこの曲を聞くと、気持ちが上を向き、プラス思考になる曲」と藤原。

西畑大吾も「候補曲のなかにこの曲があり、キラキラなメロディーと素敵な歌詞に感銘を受けたんです。関ジャニ∞の大倉くんに速攻で“この曲がいいです!”とお願いしたくらい、はじめて聞いたときから大好きな曲で、なにわ男子にとって運命の一曲だと思っています」と楽曲への熱い思いを明かした。

「なにわ男子といえばこの曲!サビの振り付けもキラキラしていて王子様アイドルらしいです」と高橋恭平もパフォーマンスに太鼓判! 大橋和也も「最後のダイヤモンドポーズは皆さんにも真似できると思うので、お友達と一緒にやってほしいです」とアピールした。

「初の単独出演で、はじめてなにわ男子を観るという方がたくさんいると思うので、どのアーティストさんよりもキラキラ輝いたパフォーマンスで、なにわ男子を好きになっていただけるように頑張ります!」と大西流星。

長尾謙杜も「はじめての単独出演、全力で楽しみたいと思います。たくさんの方になにわ男子を知ってもらえたらうれしいです」とメッセージを。西畑も「初は一回なので、全力で楽しみ、皆さんに“ダイヤモンドなスマイル”になっていただけるよう、全力で頑張ります!」と力強くコメントした。

◆ムロツヨシ、Mステ初出演!

さらに東京スカパラダイスオーケストラとともにムロツヨシがMステ初出演! そんなムロツヨシのように、これまでMステには多数の俳優・女優が出演し、パフォーマンスを披露してきた。

VTRでは「もう一度見たい! 俳優・女優のM ステパフォーマンスランキング」を発表。

今をときめく人気俳優たちの貴重なパフォーマンス映像が続々登場。ムロツヨシからはスペシャルコメント、そして裏話も飛び出す。

そして德永英明&Little Glee Monsterは、この梅雨時期を彩る“雨の名曲”をメドレーで披露!

德永は1986年に発表したデビュー曲『レイニーブルー』を。Little Glee Monsterは、福山雅治作詞作曲・松本英子のカバー『Squall』をパフォーマンスする。