【WWE】ヒデオ、PPV「ロイヤルランブル」のフェイタル4ウェイクルーザー級王座挑戦権を獲得

【WWE】ヒデオ、PPV「ロイヤルランブル」のフェイタル4ウェイクルーザー級王座挑戦権を獲得

WWE Japanより日本時間1月10日に205 Liveが配信された。

205 Liveでヒデオ・イタミがPPV「ロイヤルランブル」で行われるフェイタル4ウェイクルーザー級王座戦の挑戦権を懸けてセドリック・アレクサンダーと対戦し、ヒデオが激闘を制して王座挑戦権を獲得した。

ヒデオは序盤から激しい蹴りをアレクサンダーに攻め込むと、セコンドのアリーヤ・デバリもレフェリーの死角でクローズラインをアレクサンダーに叩き込んで試合を優勢に進めた。

アレクサンダーが反撃とばかりに場外のヒデオとデバリにトペ・コンヒーロを繰り出せば、ヒデオもエプロンから場外にファルコンアローを叩き込んで激しい攻防を展開したが、最後はヒデオがドラゴンスリーパーの体勢から強烈なヒザをアレクサンダーに叩き込んで3カウント。

見事、ヒデオが強敵アレクサンダーを沈めて王座挑戦権を獲得した。これでヒデオ・イタミ、戸澤陽、カリストがクルーザー級王者バディ・マーフィーに挑戦することが決定した。

フェイタル4ウェイクルーザー級王座戦が行なわれるPPV「ロイヤルランブル」は日本時間1月28日にWWEネットワーク(日本語実況版有り)で生配信される。

©2019 WWE, Inc. All Rights Reserved.


関連ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

プロレスTODAYの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索