CyberFightが5月17日、「CyberFight Festival 2021」(6月6日、埼玉・さいたまスーパーアリーナ)に向け、同所で3大タイトルマッチの調印式を行い、GHCヘビー級王座に挑む丸藤正道がベルト奪還を宣言した。

 同大会での3大タイトルマッチは、“トリプルメインイベント”となり、試合順はチャンピオンのキャリア、実績を加味して決められ、(Ⅰ)プリンセス・オブ・プリンセス選手権、(Ⅱ)KO-D無差別級選手権、(Ⅲ)GHCヘビー級選手権の順に行われることになった。

 大トリで武藤敬司が保持するGHC王座に挑む丸藤は「武藤さんがノアに上がるようになって、エムズアライアンスとして一緒にやるようになり、非常に頼もしくリスペクトできる人が入ってくれたと思う部分と、武藤さんが短期間でノアに与えた影響という意味では、一レスラーとして脅威に感じていて。ノアで旗揚げ当初からやっていて、ノアに対する存在意義を示すには、今の武藤さんに勝つことが一番じゃないかと思いますので、当日しっかり結果を残して、僕のノアにいる存在意義を示したいと思います。ベルトが新しい形になってから、1度も触れたことがないので、必ずこのベルトに触れたいと思います」と王座奪還を口にした。

 武藤は「さいたまSAに久しぶりに来て、改めて素晴らしいアリーナだと思いました。コロナ禍のなかで、ここで試合できること、タイトル戦ができることを非常にうれしく思っております。当日は見てくれる人に元気になってもらえるようなプロレスをしたいと思っております」とコメント。

 さいたまSAでGHC戦に臨むにあたって、丸藤は「僕はあまりこの会場に来たことがないので、実感がそんなに沸かない部分はあるんですけど。ほかの競技とかで見ていて、ここのメインアリーナですから、コロナ禍でたくさん制限される部分はありますけど。そこで試合ができる、タイトル戦ができる、しかも相手が武藤敬司ということなので。僕はお客さん全員に響き渡るような試合ができるように。この会場で試合することを楽しみにしてます」と話した。

 トリプルメインイベントの最後の試合に組まれたことについて、武藤は「当日たくさん試合が組まれますよね。プロレスは基本的になんでもありの世界で、俺自身はほかの試合はあまり気にせず、自分の自信あるプロレスで勝負したいと思ってます」と余裕しゃくしゃく。

 一方、「ほかの試合を意識するか?」と問われた丸藤は「大会を盛り上げるという点では、それが必要なのかもしれないですけど。今回にかぎっては全く意識してないです。自分の試合だけ、自分の相手だけ」と語った。

 この一戦は“天才対決”とも称されているが、丸藤は「僕は全然天才じゃない。“天才”武藤敬司、僕は円熟した武藤さんを食い尽くしたいなと思ってるだけです」と話した。ファンの頃のあこがれの存在だった武藤とのタイトル戦に関して、丸藤は「いろんな感情はあるんですけど、無理やりそれを表に出して勝負できるような相手じゃないと思ってるんで。と言いながらも、しっかり楽しみながら勝ちたいなと思います」とキッパリ。

 これまでの前哨戦では、丸藤が新必殺技の虎王・零を出していないが、武藤は「もう1戦、前哨戦があるからね。彼のやる技って、非常にトリッキーな技が多いから。気を付けなければいけないかなと思うけど。そればっかりはぶっつけ本番でどう反応するかというところですね」と気を引き締めていた。

【大会名】CyberFight Festival 2021
【日時】2021年6月6日(日) 開場12:00 開始14:00
【会場】埼玉・さいたまスーパーアリーナ・メインアリーナ

STARTING BATTLE KICKOFF〜東京女子プロレス提供10人タッグマッチ
舞海魅星&鈴芽&猫はるな&宮本もか&遠藤有栖 vs 角田奈穂&らく&原宿ぽむ&桐生真弥&Ⅹ

STARTING BATTLE〜時間差入場バトルロイヤル
<出場決定選手>
谷津嘉章、大鷲透、平田一喜、大石真翔、赤井沙希、アントーニオ本多、岡田佑介、高鹿佑也、火野裕士、まなせゆうな、桜井鷲
※ほかプロレスリング・ノアの選手が出場します。
※優勝選手にはサイバーエージェント・グループより勝利者賞が贈呈されます。

STARTING BATTLE MAIN〜ガンバレ☆プロレス提供試合
大家健&石井慧介&翔太 vs 勝村周一朗&岩崎孝樹&今成夢人
※STARTING BATTLEは12:45頃より開始予定。

オープニングマッチ DDTvsNOAH対抗戦
飯野雄貴&中村圭吾&小嶋斗偉 vs 宮脇純太&岡田欣也&矢野安崇

東京女子プロレス提供試合
乃蒼ヒカリ&瑞希&荒井優希 vs 伊藤麻希&上福ゆき&小橋マリカ

東京女子プロレス提供3WAYタッグマッチ
辰巳リカ&渡辺未詩 vs 中島翔子&ハイパーミサヲ vs 天満のどか&愛野ユキ

NOAH提供試合
小峠篤司&原田大輔&大原はじめ vs 小川良成&HAYATA&吉岡世起

DDT提供試合
佐々木大輔&遠藤哲哉&高尾蒼馬withマッド・ポーリー vs クリス・ブルックス&勝俣瞬馬&MAO

DDTvs金剛全面対抗14人タッグマッチ
高木三四郎&彰人&樋口和貞&坂口征夫&吉村直巳&納谷幸男&岡谷英樹 vs 拳王&中嶋勝彦&マサ北宮&征矢学&覇王&仁王&タダスケ

DDTvsNOAH対抗戦
男色ディーノ&スーパー・ササダンゴ・マシン vs NOAH選手交渉中

DDTvsNOAH対抗戦
竹下幸之介&上野勇希 vs 清宮海斗&稲村愛輝

トリプルメインイベントⅠ〜プリンセス・オブ・プリンセス選手権試合
<王者>山下実優 vs 坂崎ユカ<挑戦者>
※第9代王者は初防衛戦。

トリプルメインイベントⅡ〜KO-D無差別級選手権試合
<王者>秋山準 vs HARASHIMA<挑戦者>
※第76代王者3度目の防衛戦。

トリプルメインイベントⅢ〜GHCヘビー級選手権試合
<王者>武藤敬司 vs 丸藤正道<挑戦者>
※第34代王者3度目の防衛戦。

◆STARTING BATTLE、オープニングマッチ、トリプルメインイベント以外の試合順は未定。

◆大会の特設ページ
https://www.wrestle-universe.com/cff2021/

◆当日は動画配信サービス「WRESTLE UNIVERSE」にて独占生配信される。