フランス代表は21日に行われたオランダとのEURO第2戦に0-0で引き分けた。
第1戦で鼻骨を骨折したキリアン・エムバペはベンチ入りしたものの出場はなし。



前日練習ではトリコロールカラーのフェイスマスクを着用していたが、この日は真っ黒なものに変わっていた。





その理由はUEFAの用具規定にこう明記されているため。

「医療用具(ヘッドプロテクター、フェイスマスク、ギプス、すね当て、肘当て)について。ピッチ上で着用する医療用具は、単一色で、チームやメーカーの識別がないものでなければいけない(メーカーが特定されてはならない)」

試合で着用するフェイスマスクは単一色である必要があるため、トリコロールから黒に変更したようだ。

今大会初のスコアレスドローに終わった試合後、フランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンは「自分にはチャンスが2回あっただけにとても残念。それ(決定力)はこの2試合で僕らに欠けているものであり、取り組む必要がある」とコメント。2試合で1ゴールしか奪えていないフランスは第3節でポーランドと対戦する。