スペイン1部バレンシアCFとキットサプライヤーのPumaは13日、2024-25シーズンに向けた新ホームユニフォームを発表した。

Valencia CF 2024-25 Puma Home





バレンシア 2024-25 Puma ホーム ユニフォーム

2024-25新ホームユニフォームは、クラブにとって伝説的な「2004年」をテーマとしたデザイン。ボディをホワイト、袖と襟をブラックというスタイルは、クラブのレジェンドたちが着たユニフォームを彷彿とさせる。



新ユニフォームのデザインは、「全力を尽くす精神、大胆さ、情熱」といったキーワードをコンセプトに、選手とファンの両方にとっての“誇りの源”を想定したものだという。エンブレムなどに用いたゴールドは“2004年の成功”を強調している。



クラブの言う「2004年」とは、2003-04シーズンのラ・リーガとUEFAカップの優勝による2冠達成と、2004-05シーズンの開幕を告げるUEFAスーパーカップの優勝を意味している。

今回の新ユニフォームのデザインは、2冠を成し遂げた2003-04シーズンモデルをモチーフとしたものだ。ちなみに当時は日本企業のTOYOTA(トヨタ自動車)が、ユニフォームの胸スポンサーを務めていた。



クラブでは新ユニフォームを「2004年のトリプレーテ(3冠)に敬意を表したもの」と説明している。だがスーパーカップでは2004-05シーズンモデルを着用していたので、厳密には“2冠のユニフォーム”を再現したものと解釈すべきだろう。



懐かしの2003-04シーズンモデルを甦らせた新ユニフォームは、クラブ公式オンラインストアで販売を開始している。