日本サッカー協会(JFA)は20日、7月10日(水)に開催する第104回天皇杯の3回戦にて、テレビ生放送およびYouTubeの『JFATV』でライブ配信されるカードが決定したと発表した。

勝利したチームは8月21日(水)のラウンド16へ進出する3回戦。放送・配信カードは以下の通り。

NHKでのテレビ生放送



柏レイソル(J1) vs 筑波大学(茨城県代表)@NHK BS19:00キックオフ

スカパー!でのテレビ生放送



ヴィッセル神戸(J1) vs 徳島ヴォルティス(J2)@スカチャン5 Ch.58518:30キックオフ

鹿島アントラーズ(J1) vs 藤枝MYFC(J2)@スポーツライブ+ Ch.58019:00キックオフ

横浜F・マリノス(J1) vs 水戸ホーリーホック(J2)@スカチャン6 Ch.58619:00キックオフ

ガンバ大阪(J1) vs テゲバジャーロ宮崎(宮崎県代表)@スカチャン7 Ch.58719:00キックオフ

FC東京(J1) vs ジェフユナイテッド千葉(J2)@スカチャン8 Ch.58819:00キックオフ

サンフレッチェ広島(J1) vs いわきFC(J2)@スカチャン12 Ch.59219:00キックオフ

JFATVでのライブ配信



サガン鳥栖(J1) vs 横浜FC(J2)18:30キックオフ

JAPANサッカーカレッジ(新潟県代表) vs レノファ山口FC(J2)19:00キックオフ

川崎フロンターレ(J1) vs 大分トリニータ(J2)19:00キックオフ

2回戦では、J1首位のFC町田ゼルビアが“餌食”となったNHKの「BS劇場」。3回戦も筑波大の試合が選ばれ、今度はJ1柏レイソルが彼らの前に立ちはだかる。

そのほかでは、J3テゲバジャーロ宮崎がJ1ガンバ大阪をホームに迎える一戦がスカパー!での放送。地域リーグに所属するJAPANサッカーカレッジの試合はJFATVでのライブ配信となった。