ドイツで開幕したEURO2024。

2022年ワールドカップで話題になったクロアチアを応戦する美女サポーターのイヴァナ・ノールさんは、今大会にも参戦している。

15日にベルリンで行われたクロアチア対スペイン戦を訪れていたのだ。





ただ、クロアチアは0-3で敗れ、黒星スタートに…。

それでも、ノールさんは、Instagramにこのようなメッセージを綴っていた。

「ノーストレス!アルゼンチンもサウジアラビアとの初戦に負けたけれど、最終的には世界チャンピオンになった。私たちの敗戦に喜んでいる隣国の友人たちや、ベルリンの多くのドイツ人たち、お先にどうぞ!」

アルゼンチン代表は2022年W杯でいきなりサウジに1-2で敗れたが、優勝までたどり着いた。

なお、彼女はフランクフルト生まれで、8歳の時にクロアチアに移住したとか。そのため、ドイツのパスポートも持っており、ドイツ語も堪能だそう。