ガンバ大阪とキットサプライヤーのhummel((株)エスエスケイ)は22日、8月24日のアビスパ福岡戦で開催される「GAMBA EXPO 2024」に向けた限定ユニフォームを発表した。

Gamba Osaka 2024 hummel Special Edition



ガンバ大阪 2024 hummel GAMBA EXPO 2024 限定ユニフォーム
今や恒例行事となった夏のイベント「GAMBA EXPO」では、毎年特別なデザインのユニフォームを着て試合に臨む。
8年目となる2024年は、チームにとって一番の「顔」となるユニフォームから、戦う姿勢と迫力を青・黒・赤の炎が隈取りを形成し、大見得(おおみえ)を切っているイメージをデザイン。そこにGAMBA EXPO 2024のコンセプトである「∞(無限)」を掛け合わせている。

限定ユニフォームにはGKモデルも登場。こちらは通常のGKユニフォームと同様にレッドを基調としている。
今年のデザインを担当したのは、躍動感あふれるスポーツイラストが人気のアーティスト/イラストレーター田村大(たむら だい)氏。今回のコラボレーションについて、田村氏は次のようにコメントしている。
「選手やサポーターの皆様が記念ユニフォーム・シャツを着用して、一丸となって全力で戦う光景を思い浮かべながら、デザインを描き進めていきました。それがガンバスタッフ、関係者の方々のおかげでより良いものにブラッシュアップされ、120%の出来栄えになったと思います。当日は私も、炎の隈取りのように燃えたぎる熱い気持ちで応援したいと思いますし、皆様の勇姿を目に焼き付けたいと思います」

「GAMBA EXPO 2024」のチケットは、ビジター自由席を除いて全てユニフォームと同じデザインの記念Tシャツ付きとなる。なお、このTシャツは8月24日の福岡戦後にクラブのオンラインストアで販売予定とのこと。


8月24日(土)の明治安田J1リーグ第28節アビスパ福岡戦で開催される「GAMBA EXPO 2024」。ユニフォームの販売スケジュール、試合チケットや当日のイベント情報など、詳細についてはガンバ大阪のクラブ公式ウェブサイトまで。