国際卓球連盟(ITTF)は12月6日、2022年第49週の世界ランキングを発表した。

今週はポイントの変化がみられず、女子世界ランキングトップ10の顔ぶれに変化は見られなかった。日本勢では、伊藤美誠(スターツ)が5位、早田ひな(日本生命)が6位、石川佳純(日本)が8位にランクインし、日本人3名がトップ10以内に入った。

またトップ4は孫穎莎(スンイーシャ・中国)、陳夢(チェンムン・中国)、王曼昱(ワンマンユ・中国)、王藝迪(ワンイーディ・中国)の中国勢に固められている。

5位の伊藤は4位の王藝迪と1760ポイントも離されており、来年の世界選手権までにどれだけ日本勢が中国勢に追いつけるのか、注目である。

女子シングルス世界トップ10、日本女子シングルスの100位まで、女子ダブルストップ5は以下の通り。

女子シングルス世界ランキングトップ10

1 孫穎莎(中国) 8270
2 陳夢(中国) 6715
3 王曼昱(中国) 5250
4 王藝迪(中国) 5175
5 伊藤美誠(日本) 3415
6 早田ひな(日本) 3005
7 陳幸同(中国) 2255
8 石川佳純(日本) 1890
9 杜凱琹(中国香港)1680
10 ハン・イン(ドイツ) 1670

※選手名右の数字はランキングポイント

日本女子シングルス世界ランキング(100位以内)

5 伊藤美誠(スターツ) 3240
6 早田ひな(日本生命) 3005
8 石川佳純(全農) 1890
15 木原美悠(JOCエリートアカデミー/星槎) 1355
22 平野美宇(木下グループ) 1065
40 長﨑美柚(木下グループ) 695
45 張本美和(木下アカデミー) 598
48 小塩遥菜(JOCエリートアカデミー/星槎) 555
62 芝田沙季(ミキハウス) 381
70 佐藤瞳(ミキハウス) 314
75 加藤美優(吉祥寺卓球倶楽部) 290
78 安藤みなみ(TOP名古屋) 280
86 笹尾明日香(日本生命) 246
87 森さくら(日本生命) 238

※選手名右の数字はランキングポイント

女子ダブルス世界ランキングトップ5

1 王曼昱/孫頴莎(中国) 4600
2 伊藤美誠/早田ひな(日本) 3620
3 倪夏蓮/デヌッテ・サラウ(ルクセンブルク) 1765
4 ソフィア・ポルカノバ/ベルナデッテ・スッチ(オーストリア/ルーマニア)1640
5 マニカ・バトラ/Archana Girish KAMATH(インド) 1544

※選手名右の数字はランキングポイント

文:ラリーズ編集部