コインランドリーで女性用の下着を盗んだとして、会社員の男が逮捕されました。

窃盗(色情ねらい)の疑いで逮捕されたのは、広島県福山市の会社員の男(59)です。

警察によりますと、男は3月30日午前5時半ごろ、福山市三吉町のコインランドリーで女性用の下着など7点(時価合計約6020円相当)を盗んだ疑いがもたれています。

警察の調べに対して男は「間違いありません」と容疑を認めているということです。

女性が被害を届け出て、警察が店の防犯カメラを調べるなどして捜査をしていました。

男は女性と面識がないということで、警察は余罪の可能性もあるとみて、捜査しています。