サムスン「原因調査する」=折り畳みスマホにレビュアーから破損報告

2019年4月20日、中国国営新華社通信は、韓国サムスン電子が米国などで今月26日に発売する折り畳みスマホ「Galaxy Fold」をめぐり、レビュアーからディスプレーの破損の報告などが相次いでいることについて、サムスン本社が同通信社の取材に対し、「レビュアーがディスプレーの保護シートをはがしてしまったことが原因だ」とした上で、「すべての故障機について原因を徹底的に調査する」と回答したと報じた。

この問題をめぐっては、米ITメディア「The Verge」のDieter Bohn氏が17日、レビュー機には下にヒンジがある部分に小さな膨らみがあり、それによってディスプレーがダメージを受けたことを報告した。米ブルームバーグのMark Gurman氏やユーチューバーのMarques Brownlee氏も、ディスプレーの保護シートのようなものをはがしてしまったところ、ディスプレーが破損したことを報告していた。

新華社通信は「この不具合が報じられ、サムスン電子の株価は18日、3%以上も下げた」とも伝えている。(翻訳・編集/柳川)


関連記事

レコードチャイナの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索